車中泊におすすめのグッズ、車中泊の注意点、おすすめスポットの紹介

車中泊のススメ!

車中泊におすすめなグッズ~その他~

投稿日:

トランクに積んでおけば便利!おススメの車中泊グッズ

ぐっすり眠るための寝具や暑い夏の日差し対策も万全にしましょう。カーテンの種類も色々あります。車中泊を快適に過ごすためのグッズを紹介します。

車中泊

快適な睡眠のために

車中泊キャンプの魅力は、何と言っても気の向いたときに何時でも出かけられることです。特に目的地や宿泊施設を決めなくてもよく、テントなどの準備も必要ありません。

そんな車中泊を一層充実させるアイテムが色々世に出されており、トランクに積んでおけば万が一の際の避難グッズにもなります。

その中でも備えておきたいのが寝床となるスリーピングマットで、シートなどのデコボコを解消してくれます。

折りたためば枕としても使えるので、ちょっとした昼寝にも重宝します。そして、機能性の高いマットの一つが自動で空気が入るエアーマットです。

バルブを緩めるだけで空気が入り、柔らかさを調整する事も出来ます。マットと一緒に用意したいのがブランケットで、寝袋のインナーとしても使えるものもあります。

夏は寝袋では暑すぎるので、ブランケットがあれば快適に過ごせます。

参考サイト:車中泊の注意点について~換気問題編~

日差し対策が肝心

車中泊用のグッズで、意外と気づかれにくいのが日差し対策です。駐車場所によっては遮るものが何もない場合があり、車内は大変なことになります。

そこで登場するのがサンシェードや車内用カーテンで、プライベートの確保とセキュリティ面においても、大いに活躍してくれます。

遮断性の高いアイテムも出されており、厳冬期には外部の冷たい空気から車内を守り、猛暑日には室内の高温化を防ぎます。

そして、車中泊で特に注意したいのがバッテリーあがりです。ルームランプやカーステレオなどを長時間使うと、バッテリーがあがりエンジンがかからなくなる恐れがあります。

それ故、車中泊には照明器具が必須で、出来れば12VからAC100ボルトの電源が取れるインバーターを用意するのがおススメです。クルマのシガーソケットに差し込むだけで、AC100VのコンセントやUSBの差込が行えたりします。

参考サイト:災害時の車中泊の注意点について

[ スポンサーリンク ]

-車中泊

Copyright© 車中泊のススメ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.