車中泊におすすめのグッズ、車中泊の注意点、おすすめスポットの紹介

車中泊のススメ!

車中泊に最適な車の条件は?

更新日:

車中泊を楽しむための車選び

車中泊を楽しむためには、車の中の広さはどうなの?どうしたら車内を広々と使えるの?寝た時にストレスを感じない車選びの条件を説明します。

車中泊ハイエース

就寝の快適さを追求

車中泊を快適に楽しむためには、就寝時に不便を感じないことが特に重要です。そのためには寝室作りをしやすい車を選ぶことが大切と言えます。

ポイントとしてはまず、シートがフラットになる車種を選択することです。横になった時にフラットではないと寝苦しさに繋がってしまいますので、できるだけ平になる車種を選んだ方が失敗が少ないです。

フラットになり凸凹が少ない形状ならば熟睡もしやすくなり、車中泊を存分に楽しめるようになります。

余裕のある縦幅かどうかもポイントです。縮こまった状態での就寝では疲れてしまいますから、足を伸ばせるくらいの長さはあった方が利便性は良くなります。

なお、その際にはできれば運転席を倒さずに済むと便利です。運転席まで倒してしまうと、非常時にもすぐに動かせず不便がありますので、もしもの時のことも考えておくと安心と言えます。

参考サイト:車中泊にオススメの国産車5選

広さにゆとりがあると安心

快適な時間を過ごすには、基本的に車内が広いことも大切です。車中泊ともなると荷物も多くなるものであり、特に複数人の場合ですと余計に荷物が増え空間を圧迫してしまうはずです。

その中でリラックスをしたり就寝をしたりするのは心も休まりにくく、動きも制限されてしまいますので不便も大きくなってしまうことでしょう。

一方、ゆとりのあるサイズですと荷物を沢山積んでも動きが制限されにくくなりますし、就寝時にも体勢を変えたり寝返りを打ったりするのも楽になるはずです。

窮屈さが感じにくいことはそのまま快適性にも繋がることですから、ジャストサイズで考えるよりもゆとりの広さがある車種を選んだ方が便利です。

しかしながら予算の都合や車中泊以外の車の使い方によっては大きな車は選びにくいものでしょう。そういった時は、収納にアレンジが利く車や高さのある車を選んで上の空間を上手に使うなどの工夫をすることが大切です。

参考サイト:車中泊での旅行を楽しむコツ

[ スポンサーリンク ]

-車中泊

Copyright© 車中泊のススメ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.